ホテル良佳プラザ 遊湯ぴっぷ|北海道旭川観光比布町人口温泉

0166-85-4700 ご予約はこちら ぴっぷスキー場

旭川から比布町の行き方とベストな交通手段をまとめて紹介

比布町の魅力 2023年4月19日
旭川から比布町の行き方とベストな交通手段をまとめて紹介

北海道の大都市、旭川市に隣接する町、比布(ぴっぷ)町。

いちごの名産地として有名な他、道北一のスキー場「ぴっぷスキー場」があったり、道産米「ゆめぴりか」の産地であったり、小さいながらも多くの魅力を備えた町となっています。

また、盆地に位置しているということもあって、北海道の最高峰「大雪山」の壮大な景色を360度開けた視界で眺めることができます。写真映えすること間違いなし。

今回は、そんな比布町へ、旭川方面から向かう際の、さまざまなアクセス方法をご紹介します。

流れていく景色を見ることのできる電車や、のんびりと移動できるバス、そして車といろいろなアクセス方法を紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

旭川駅から比布町への移動方法
JR比布駅

旭川駅から比布町中心街までの距離は、だいたい20kmほど。旭川観光の途中でも、ふらっと立ち寄れる距離にありますね。

ここでは旭川駅から比布町まで、バス、JR、車とそれぞれの公共機関を使った場合の所用時間を以下にまとめました。

バスを利用した場合

旭川駅からバスを利用した場合、道北バスを利用して40分ほどで比布町駅前に着くことができます。旭川駅から乗車した場合、料金は530円です。(2023年3月時点)

発車時刻は以下の通りとなります。時間に余裕をもって、旭川駅北口の8番乗り場へお越しください。

旭川駅前⇒比布 発車時刻
6:45/7:10/7:45/8:20/9:00/9:10/10:05/10:25/11:05/11:35/12:00/12:20/12:55/13:45/14:20/
15:05/15:20/15:50/16:20/17:05/17:20/17:45/18:20/19:45
※スケジュールは2023年3月時点でのものです。時刻表は道北バスの公式HPから確認することができます。
バスで行く際の情報まとめ
概要旭川駅前八番乗り場から、道北バス名寄線/愛別線/遊湯ぴっぷスキー場線のいずれかを利用。
所要時間40分
料金530円(後払い)

JRを利用した場合

JRを利用した場合、宗谷本線を利用して快速なら20分、各駅停車なら25分ほどで比布駅に到着します。料金は440円です。(2023年3月時点)

発車時刻は以下の通りとなります。時間に余裕をもって、旭川駅へお越しください。

旭川駅前⇒比布 発車時刻
6:03/7:48/8:07/11:30(快速)/12:33/13:59/15:04(快速)/15:30/16:38/18:00(快速)/18:43/19:18/20:30(快速)/21:37/22:32/22:54
※スケジュールは2023年3月時点でのものです。時刻表は道北バスの公式HPから確認することができます。
JRで行く際の情報まとめ
概要旭川駅から、JR北海道名寄本線に乗車。
所要時間20分(快速)/25分(各駅)
料金440円

車を利用した場合

旭川駅から車を利用した場合、中央橋通 と 国道40号を利用して約30分ほどで比布町に着くことができます。

旭川駅周辺にはシェアカーやレンタカーショップも複数あるので、現地で車を調達し比布に訪れるのも便利です。

道中には比布町のローカルレストラン「紙風船」があるので、ドライブがてら、合わせて立ち寄ってみてもいいですね。

比布町のローカルグルメ情報についてはこちらの記事もご覧ください。

なお、タクシーを利用する場合、料金はおよそ5000円前後となります。

旭川空港から比布町までの行き方

旭川空港から比布町までの行き方

旭川空港から比布町中心街までの距離は、だいたい45kmほど。

ここでは旭川空港から比布町まで、バス、JR、車とそれぞれの公共機関を使った場合の所用時間を以下にまとめました。

バスを利用した場合

旭川空港から比布町までの所要時間と料金は以下の通りです。

旭川空港からバスを利用する場合、旭川空港から旭川駅までのバスに乗り、その後道北バスを利用して比布町駅前に着くことができます。

旭川空港から旭川駅へ向かう方法は、旭川電気軌道のバスを利用する方法と、ふらのバスの快速ラベンダー号を利用する方法の二つがあります。

以下、それぞれ紹介します。

①旭川電気軌道のバスを利用する場合

旭川電気軌道のバスを利用して旭川駅に向かう場合、所要時間は35分、料金は750円です。

発車時刻は以下の通りとなります。時間に余裕をもって、空港内のバス乗り場にお越しください。

旭川空港⇒旭川 発車時刻
9:15/9:50/13:00/13:20/15:55/19:20/19:40
※スケジュールは2023年3月時点でのものです。時刻表は旭川電気軌道の公式HPから確認することができます。

②ふらのバス 快速ラベンダー号を利用する場合

ふらのバスを利用して旭川駅に向かう場合、所要時間は40分、料金は750円です。

発車時刻は以下の通りとなります。時間に余裕をもって、空港内のバス乗り場にお越しください。

旭川空港⇒旭川 発車時刻
7:50/9:20/10:35/12:00/13:50/15:35/16:35/18:00
※スケジュールは2023年3月時点でのものです。時刻表はふらのバスの公式HPから確認することができます。

旭川駅からはバス、電車、車とそれぞれの交通手段で比布町に向かうことができます。先ほど紹介した情報を参考にしてみてくださいね。

JRを利用する場合

旭川空港〜旭川間にはJRが通っていないため、バスか車で旭川駅に向かった後、JRを利用することができます。旭川駅~比布駅間のJRの情報は、こちらをご覧ください。

車を利用する場合

旭川空港から車を利用した場合、最短で行くと国道140号を利用して40分ほどで比布町に着くことができます。

「一度、旭川の街を観光したい!」という方は、国道237号線を利用して、旭川市街地に向かうルートもおススメ。こちらのルートの移動時間は、だいたい1時間程になります。

旭川周辺のドライブ情報については、こちらの記事を参考にしてみてください。

なお、タクシーを利用した場合7500~8500円ほどの料金がかかります。

まとめ

比布町へのアクセス方法を、旭川駅、旭川空港のそれぞれから紹介していきました。バス、JR、車と移動手段は豊富です。

流れていく景色を見ることのできる電車や、のんびりと移動できるバス、そして道中の観光スポットに気軽に立ち寄れる車。気分や人数に合わせて、快適なプランを立ててみてください。

また、当サイトでは他にも、比布町の観光スポット・グルメなどの魅力をたくさん紹介しています。合わせて、こちらの記事もご覧ください。

比布町の魅力

旭川観光、比布町観光をお考えの方は「遊湯ぴっぷ」もご検討ください。

遊湯ぴっぷは、北海道の中心(比布町)に位置する宿泊施設。どこの観光スポットにもアクセスしやすく、遠出の際の中継地点や、旭川観光でご利用いただける施設となっております。

遊湯ぴっぷは温泉、美味しい料理で旅の疲れを癒したいと思っており、お客様の中には「料理が美味しいから泊まりに来る」という方も。

「遊湯ぴっぷ」の料理は、30年以上続く人気レストラン、仕出し会社が提供する料理で、宿泊された皆様よりご満足いただいております。

まとめ
まとめ

旅の途中に「ほっとする」癒しの時間をつくってみてはいかがでしょうか?

北海道比布町や旭川にお立ち寄りの際は、ぜひご利用ください。

遊湯ぴっぷをみてみる

関連記事

「比布町」の全てがわかる!地元民が魅力をまとめてご紹介

比布町が誇る特産品5つを地元の温泉宿が紹介!ローカル情報満載

適度な田舎がちょうどいい。比布町ってどんな町?住んでいる人に実際に聞いてみた