ホテル良佳プラザ 遊湯ぴっぷ|北海道旭川観光比布町人口温泉

0166-85-4700 ご予約はこちら ぴっぷスキー場

旭川の絶景を見たいならここ!厳選して8つ紹介します

旭川観光 2023年2月15日
旭川の絶景を見たいならここ!厳選して8つ紹介します

北海道は広く、特に旭川市周辺は情報集めも大変ですよね。雑誌には一部しか掲載されておらず、実際行ってみたら思っていたのと違う…なんてことも。

そこで今回は旭川市のすぐ隣にホテルを構え、ローカル情報通である遊湯ぴっぷが旭川市と近郊にある絶景スポットを厳選して紹介します。

どこも北海道旅行で絶景を楽しみたいなら自信を持っておすすめできるポイントですので、ぜひ旅行の計画に組み込んでいただけると幸いです。

春の旭川市の絶景

春の旭川市は花が咲き誇る季節です。特に桜の開花が関東に比べ遅く、5月に開花します。花の絶景を探している人には間違いないスポットになりますので、それぞれ見ていきましょう。

1.満開の桜を見ながらのんびりと過ごす「パレットヒルズ」

1.満開の桜を見ながらのんびりと過ごす「パレットヒルズ」

鷹栖町にあるパレットヒルズは、四季折々の自然を楽しめる絶景スポットです。中でも、5月は満開の桜が花開き、「さくらフェスタ」や「夜桜ライトアップ」などのイベントが開催されることも。

4月末には隣接したキャンプ場もオープンするので、桜でお花見をした後、そのままテントで休むという北海道の自然を楽しむこともできます。(テントなどレンタル可能)

旭川市の隣町であるため、アクセスしやすい上に人もそこまで多くなく、ゆったりとした時間を過ごしたい方におすすめのスポットです。

営業時間24時間開放
定休日11月中旬〜4月上旬
住所北海道上川郡鷹栖町17線8号
連絡先080-5580-0297
料金入場無料
公式サイトパレットヒルズ

2.色とりどりの花を見て回る庭園散歩「上野ファーム」

2.色とりどりの花を見て回る庭園散歩「上野ファーム」

上野ファームはまるで絵本のような世界を楽しめる庭園であり、大小様々なプチ絶景スポットが用意されています。

例えば、小人が住んでいるような小屋と豊かな自然が特徴な「ノームの庭」、左右対称に花が咲き誇る「ミラーボーダー」など。

季節により見頃の花が変わり、春の見頃はクリスマスローズやチューリップ、スイセンなど。メジャーな花からレアなお花まで楽しめる絶景スポットになっています。

営業時間10:00〜17:00
定休日10月下旬〜4月中旬
住所北海道旭川市永山町16丁目186−2
連絡先0166-47-8741
料金大人:1,000円
公式サイト上野ファーム

夏の旭川市の絶景

夏の旭川市は高い空が特徴です。都心から離れた場所ですと、高いビルも無く開けた景色が広がります。ここでは、見るだけで爽快な気持ちになれる絶景スポットをご紹介。

3.ドラマのロケ地になったことで話題に「就実の丘」

3.ドラマのロケ地になったことで話題に「就実の丘」

旭川市西神楽地区に「就実の丘」という丘陵地帯があります。旭川空港の南東側に位置しており、車に乗ると、まるでジェットコースターのようなアップダウンが楽しめる道路として注目を集めているスポットです。

もともとそれほど有名な場所ではありませんでしたが、2013年に放送された福山雅治さん主演のドラマ「ガリレオ」シーズン2の第10話のロケ地となったことで話題になりました。

国道から少し離れた場所にあるため、周辺は農地だけがあるようなスポットではありますが、その分、旭岳や大雪山、さらには十勝岳連峰の全貌が一望できます。訪れる時期によって色とりどりの鮮やかな姿を見せてくれるスポットで、特に夏の晴れた日が見どころなスポットです。

営業時間24時間開放
定休日なし
住所北海道旭川市西神楽就実
連絡先0166-23-0090
料金無料
公式サイト就実の丘 | 北海道旭川市

4.水田に浮かぶ巨大な絵「東鷹栖・田んぼアート」

4.水田に浮かぶ巨大な絵「東鷹栖・田んぼアート」

広大な水田に絵を浮かび上がらせる田んぼアート。毎年、旭川の東鷹栖で行われているプロジェクトで、7月中旬から8月中旬頃には緑や黄色、紫などのさまざまな葉色の稲を利用して描かれた巨大な絵が水田に浮かび上がります。

毎年田んぼアートで描かれる絵は異なり、旭川市のゆるキャラ「あさっぴー」や鷹栖町のゆるキャラ「あったかすくん」を起用したり、北海道にゆかりのある動物たちをテーマにしたりするなどして、見る年によって絵が違うのが特徴です。

会場内には高さ8mの見晴台が設置されているため、田んぼアートと一緒に東鷹栖の田園風景や大雪山連邦を一望できます。

営業時間24時間開放(日中が見頃)
定休日なし
住所北海道旭川市東鷹栖7線
連絡先0166-57-2357
料金無料
公式サイト田んぼアート

秋の旭川市の絶景

秋の旭川市は美しい紅葉が印象的です。冬が長い北海道は特に秋が短いため、この季節の絶景スポットは希少性が高いことでも知られています。

5.自然豊かな神の集落「カムイコタン」

5.自然豊かな神の集落「カムイコタン」

秋の旭川市と言えば、カムイコタンは外せません。カムイコタンは元々アイヌの人々の聖地とされた場所であり、紅葉が美しい絶景スポットとしても知られています。

石狩川が流れるカムイコタンは川のせせらぎを聴きながら山々に広がる紅葉と緑、涼しげな風を感じられる自然の絶景スポットになっています。

敷地内には明治時代に開通していた「旧神居古潭駅舎」や「SL機関車」などレトロなスポットも用意されていることが特徴。

昔懐かしい施設と大昔から続く自然の恵みを楽しみたい人におすすめの絶景スポットです。

営業時間24時間開放
定休日なし
住所北海道旭川市神居町神居古潭
連絡先0166-25-9704
料金無料
公式サイト旭川八景

6.気象条件が揃わないと見られない「七色の噴水」

6.気象条件が揃わないと見られない「七色の噴水」
出典:忠別湖 | ようこそ東川

美瑛町と東川町の境にあり、忠別川の上流部に位置する忠別湖。その東側のフクロウ池には、大雪旭岳源水の源泉湧水口からの高低差を利用して自噴する高さ14.8mの噴水があります。

この噴水は「七色の噴水」と呼ばれており、太陽光が当たることで虹が出現するのが特徴。季節による太陽光の角度、風などのあらゆる気象条件が揃わないと、見ることができないというレア度の高い絶景です。

冬は凍結防止のために閉栓するため、残念ながら見られませんが、5〜10月末の早朝から午前中に虹が出ると言われています。もし七色の噴水を見たいのであれば、日の出が遅い秋がおすすめです。

営業時間9:00〜17:00
定休日なし
住所北海道上川郡東川町ノカナン
連絡先0166-82-3761
料金無料
公式サイト忠別湖 | ようこそ東川

冬の旭川市の絶景

冬の旭川市と言えばやはり雪でしょう!ここでは、雪原を思う存分楽しめる北海道ならではの楽しみ方をご紹介します。

7.見下ろす・歩く・息を呑む「旭岳ロープウェイ」

7.見下ろす・歩く・息を呑む「旭岳ロープウェイ」

旭岳ロープウェイは大雪山の雪原を上から見下ろすだけでなく、実際に山の中を歩き回って自然を体感できる絶景スポットになります。

散策コースの中には周遊コースという初心者向けのコースがあり、一周1時間ほどで周れる上に休憩ポイントも多く設置されているので、まずはこちらから挑戦してみましょう。

旭岳ロープウェイについて詳しくは以下の記事で紹介しています。さらに詳しい内容をチェックしたい方はぜひご覧ください。

営業時間9:00〜17:00
定休日なし
住所北海道上川郡東川町旭岳温泉 旭岳ロープウェイ駅舎
連絡先0166-68-9111
料金3,200円
公式サイト旭岳ロープウェイ

8.冬にのみ現れるプチ絶景スポット「旭川平和通買物公園(歩行者天国)」

8.冬にのみ現れるプチ絶景スポット「旭川平和通買物公園(歩行者天国)」

旭川駅前の買物公園通りは、冬になると氷像とイルミネーションが美しい絶景スポットへと姿を変えます。

透き通った氷を使用した氷像は龍やペガサス、天使などの幻想的なモチーフから、人気のアニメキャラクターまで様々。

旭川駅から徒歩で2分の場所にあるため、電車の時間まで少しある時にお立ち寄りいただけるプチスポットです。

夜はもちろん、太陽に照らされた氷像も美しいので日中に見るのもおすすめ。極寒の地旭川ならではの景色が広がります。

営業時間24時間開放
定休日なし
住所北海道旭川市宮下通~8条
連絡先0166-26-0815
料金無料
公式サイト旭川平和通買物公園

まとめ

今回は旭川市と近隣の街にある、絶景スポットを紹介しました。最後にそれぞれのスポットを振り返りましょう。

【春】

【夏】

【秋】

【冬】

北海道には今回紹介した以外にも、絶景スポットがまだまだあります。遊湯ぴっぷでは、道北地方を中心に北海道の観光情報を多く掲載していますので、旅の計画にぜひお役立てください。

観光をたっぷり楽しんだ後は、弊社「遊湯ぴっぷ」もぜひご利用ください。

遊湯ぴっぷは、北海道の中心である比布町に位置する温泉宿です。

今回紹介した絶景スポットは全て比布町からアクセスしやすい場所のため、旭川近隣の観光でご利用いただくのにぴったりです。

天然鉱石を使った温泉や、四季折々の美味しい料理で皆さまをおもてなしさせていただきます。

調理経験15年以上の料理長が丹精込めて作る料理は大変好評で、料理を目当てにリピーターとしてご利用されるお客様もいらっしゃるほどです。

まとめ

まとめ

旅の途中に、遊湯ぴっぷで癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか♪

北海道比布町や旭川にお立ち寄りの際は、ぜひご利用ください。心よりお待ちしております。

遊湯ぴっぷをみてみる