ホテル良佳プラザ 遊湯ぴっぷ|北海道旭川観光比布町人口温泉

0166-85-4700 ご予約はこちら ぴっぷスキー場

北海道の春の観光スポット・月ごとのおすすめ情報まとめ

北海道観光 2024年3月29日
北海道の春の観光スポット・月ごとのおすすめ情報まとめ

さまざまな花々が咲き誇る春の北海道は、まだ肌寒い日もありますが、澄んだ空気と爽やかな風を感じながら、北海道ならではの雄大な大自然を満喫するには最適な季節です。

今回の記事では、北海道のローカル情報に詳しいホテル「遊湯ぴっぷ」が、春の北海道観光におすすめのスポット・服装・グルメ情報までまとめて紹介します!

春に北海道旅行を計画している方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

【月別】春の北海道の観光スポット

春の北海道はおすすめの観光スポットが目白押し!ここでは、3月〜5月の月別におすすめの観光スポットをご紹介します。

それでは早速、見ていきましょう!

3月の北海道観光におすすめのスポット

迫力の流氷鑑賞クルーズ「網走流氷観光砕氷船おーろら」

迫力の流氷鑑賞クルーズ「網走流氷観光砕氷船おーろら」

1月下旬~3月下旬、オホーツク海に流氷が到来!砕氷船おーろらに乗って、迫力満点の流氷鑑賞クルーズに出かけませんか?

暖房完備の船内は快適!1階客室は海側ソファ席で、サイドデッキからは海面スレスレで流氷を鑑賞できます。2階特別客室はゆったり指定席で、砕氷シーンを特等席で楽しめます。

展望デッキでは、砕氷の音と衝撃を体感!野生動物との出会いも期待できます。

女満別空港・網走駅から直通バスも運行!アクセスも抜群です。

冬のオホーツクを満喫するなら、流氷観光砕氷船おーろらで決まり!

所在地北海道網走市南3条東4丁目5-1道の駅 流氷街道網走内
電話番号0152-43-6000(道東観光開発)
営業時間【電話受付】8:00~17:00
(運航時間は公式サイトにてご確認ください)
休業日運航期間中は無休
駐車場100台
アクセス車:JR網走駅から約8分
車:北海道女満別空港から約30分
WEBサイト網走流氷観光砕氷船おーろら

冬の釧路を彩る風物詩「SL冬の湿原号」

冬の釧路を彩る風物詩「SL冬の湿原号」

1〜3月の期間限定で運行される「SL冬の湿原号」は、白銀に覆われた釧路湿原を力強く走る旅情あふれる特別列車です。

レトロな車内で、重厚なニス塗りの壁や木枠のイスに囲まれ、ノスタルジックな雰囲気を味わえます。

車窓からは、雪原に舞うタンチョウやエゾシカなど、冬の釧路湿原ならではの風景を楽しめます。

毎年全国から多くの鉄道ファンや観光客が訪れる、冬の釧路を代表するイベントです。

※内容については変更となる場合がございますので、詳細は公式サイトよりご確認ください。

所在地北海道標茶町旭1丁目
電話番号011-222-7111(JR北海道電話案内センター)
営業時間運転日・時間は変動あり(JR北海道公式サイト・時刻表などで要確認)
アクセスJR釧路駅発着
WEBサイトSL冬の湿原号 SL fuyu-no-Shitsugen Train

ほかにも、3月におすすめの北海道観光スポットは、以下の記事でも紹介してます。

4月の北海道観光におすすめのスポット

星型城塞と桜の名所「五稜郭公園」

星型城塞と桜の名所「五稜郭公園」

国の特別史跡に指定されている五稜郭跡は、美しい星型をした日本初の西洋式城塞です。

25.2haの広大な公園には、春には約1,500本の桜が咲き誇り、北海道でも有数の桜の名所として知られています。手漕ぎボートに乗って桜を眺めたり、夜間のライトアップで幻想的な世界を楽しむこともできます。

桜以外にもツツジや藤棚、スイレンなどの花が楽しめるほか、歴史資料館や箱館奉行所など、見どころが満載です。

公園に隣接する五稜郭タワーからは、五稜郭の星形はもちろん、函館市街や津軽海峡を一望できますよ。

所在地北海道函館市五稜郭町44
電話番号0138-31-5505
営業時間【郭内】5:00~19:00、(11~3月)5:00~18:00
アクセスJR函館駅から徒歩約1分の函館駅前電停から市電湯の川行きで約16分、五稜郭公園前電停下車、徒歩約15分
WEBサイト五稜郭公園 | 一般財団法人 函館市住宅都市施設公社

日本さくら名所100選に選ばれた桜の名所「松前公園」

日本さくら名所100選に選ばれた桜の名所「松前公園」

広大な敷地に約10,000本の桜が咲き誇り、早咲きから遅咲きまで約1ヶ月間花見を楽しめる松前公園は、日本さくら名所100選にも選定されています。公園近くには樹齢300年以上の「血脈桜」も見られます。

また、毎年4月下旬~5月上旬に開催される「松前さくらまつり」は多くの人で賑わいを見せます。

松前城や寺町、松前藩屋敷など見どころ満載の公園内には、高台にある第二公園から松前公園全体と津軽海峡の素晴らしい眺めを楽しめるスポットもたくさんありますよ。

所在地北海道松前町松城
電話番号0139-42-2275(松前町商工観光課)
営業時間松前城資料館・松前藩屋敷 9:00~17:00
休業日無休 公園内に所在の一部施設は休館期間あり。
松前城資料館12月上旬~3月下旬
松前藩屋敷10月末~3月下旬
駐車場150台(松前藩屋敷、さくらまつり期間中は有料)
アクセス・バス:JR木古内駅から約90分「松城」下車、徒歩約3分
・車:函館江差道木古内ICから約70分
WEBサイト松前公園| 北海道松前町

ほかにも、4月におすすめの北海道観光スポットは、以下の記事でも紹介してます。

5月の北海道観光におすすめのスポット

動物たちの自然な姿に出会える「旭山動物園」

動物たちの自然な姿に出会える「旭山動物園」

北海道旭山動物園は、動物本来の姿を引き出す「行動展示」で有名です。木々や岩など自然を再現した空間で、ヒグマやアザラシなど様々な動物たちが生き生きと活動しています。

水中トンネルでは、頭上を泳ぐペンギンが空を飛ぶように見え、まるで海中散歩をしているような気分を味わえます。

ゴールデンウィーク期間は、動物たちがエサを食べる姿を観察できる「もぐもぐタイム」も実施されます。ぜひ、旭山動物園で動物たちの魅力を満喫してください!

所在地北海道旭川市東旭川町倉沼
電話番号0166-36-1104
営業時間9:30~17:15(入園16:00まで)※時期により時間短縮あり
休業日11月4日~11月10日、12月30日~1月1日
駐車場500台(無料駐車場のほか正門・東門、その他正門、西門周辺に民間駐車場あり)
アクセス・JR旭川駅から旭川電気軌道バス旭山動物園行きで約40分
・車:道央道旭川北ICから道道37号経由で10km 約20分
WEBサイト旭川市 旭山動物園

桜の絶景が7km続く北海道遺産「二十間道路桜並木」

桜の絶景が7km続く北海道遺産「二十間道路桜並木」

明治時代に造られた幅36mの道「二十間道路」。 大正時代に約2000本の桜が植えられ、今では春に7kmもの桜並木が咲き誇る絶景スポットとして人気です。

日本の道百選、北海道遺産、さくら名所100選にも選ばれ、 ゴールデンウィークには10万人以上の観光客が訪れる北海道屈指の桜の名所です。

所在地北海道新ひだか町静内田原~静内御園
電話番号0146-42-1000(桜まつり期間中/新ひだか観光協会)
営業時間例年の見頃は5月上旬~中旬
駐車場あり駐車帯他、まつり期間中臨時駐車場設置
アクセス臨時バス:静内バスターミナル(旧 静内駅)より約25分
WEBサイト二十間道路桜並木

ほかにも、5月におすすめの北海道観光スポットは、以下の記事でも紹介してます。

春の北海道観光の服装

気温データ3月4月5月
札幌最高4.5℃11.7℃17.9℃
最低-2.4℃3.4℃9.0℃
旭川最高3.0℃11.2℃18.8℃
最低-6.1℃0.2℃6.1℃
函館最高5.8℃12.0℃17.0℃
最低-2.2℃2.8℃8.0℃
釧路最高3.3℃8.0℃12.6℃
最低-4.2℃0.7℃5.4℃
※気象庁 統計期間1991〜2020年のデータ

春の北海道は、地域や時期によって気温差が大きく、服装選びが難しい季節です。ここでは、3月~5月それぞれの月ごとの服装のポイントと、快適に過ごせるための服装選びのヒントをご紹介します。

3月の服装

雪が残っている地域が多く、最低気温はマイナスとなるため、コートは必須です。

朝夕の気温差が激しいので、脱ぎ着しやすい服装で温度調節できるようにしましょう。

雪の溶け始めにより、シャーベット状の雪が多いため、防水加工の靴がおすすめです。

【おすすめ服装】
  • インナー:吸湿発熱素材の長袖Tシャツ、ヒートテックなど
  • 中間着:フリース、スウェット、ニットなど
  • アウター:防水性のあるコート、ダウンジャケット
  • ボトムス:ジーンズ、スウェットパンツ、コーデュロイパンツなど
  • 靴:防水加工のブーツ、スニーカー

4月の服装

日中の気温は上がるところも多いですが、薄手のコートやカーディガンなど羽織れるものを持っておくのがおすすめです。

朝晩は0℃近くまで冷えるところもあるため、重ね着で対応できる服装で準備するようにしましょう。

【おすすめ服装】
  • インナー:長袖Tシャツ、ブラウスなど
  • 中間着:薄手のパーカー、シャツ、カーディガンなど
  • アウター:薄手のコート、ジャケット
  • ボトムス:チノパン、スカート、ジーンズなど
  • 靴:スニーカー、パンプス、ブーツ

5月の服装

日差しは暖かくなってきますが、風は冷たく感じることも多い時期です。

特に朝晩は急に寒くなることもあるので、上着は用意しておくようにしましょう。

【おすすめ服装】
  • インナー:半袖Tシャツ、タンクトップ
  • 中間着:長袖Tシャツ、シャツ、カーディガン
  • アウター:薄手のコート、ジャケット、パーカー
  • ボトムス:チノパン、スカート、ショートパンツ
  • 靴:スニーカー、パンプス

旅行中にさまざまなアクティビティを予定している場合は、動きやすい服装の準備も忘れずに!快適な服装で、春の北海道旅行を満喫しましょう!

北海道にきたら食べたい!春のおすすめグルメ

毛ガニ

毛ガニ

北海道では、3月に毛ガニ漁が解禁される時期であり、身がぎっしり詰まっていて、濃厚なカニ味噌が絶品です。

特に、オホーツク海産の毛ガニは、身が大きく、甘みと旨味が強いのが特徴です。

行者ニンニク

行者ニンニク

別名「アイヌネギ」と呼ばれる行者ニンニクは、北海道の春を代表する山菜で、4月下旬から5月中旬にかけて店頭に並ぶ天然物は、強いニンニクのような香りが特徴です。

最初はその強烈な香りに驚く人もいるかもしれませんが、シャキシャキとした歯応えと独特な風味を味わえば、やみつきになる人も少なくありません。

生でサラダや和え物にしたり、卵とじや鍋料理などの加熱料理にもよく合います。

アスパラガス

アスパラガス

北海道は、日本国内におけるアスパラガスの主要産地の一つです。

主な産地は、蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山麓に位置する真狩村、ニセコ町、倶知安町などです。これらの地域は、昼夜の寒暖差が大きいため、アスパラガスが甘く成長する環境が整っています。

北海道産アスパラガスは、太陽の光を浴びて育つグリーンアスパラと、盛り土をして光を遮断して栽培されるホワイトアスパラの2種類が主流です。近年では、蘭越町で珍しい紫アスパラガスの生産も始まっています。

まとめ

今回は、春の北海道観光にまつわる情報をお届けしました!最後にポイントを振り返りましょう。

【月別】春の北海道の観光スポット
  • 3月の北海道観光におすすめのスポット
    • 迫力の流氷鑑賞クルーズ「網走流氷観光砕氷船おーろら」
    • 冬の釧路を彩る風物詩「SL冬の湿原号」
  • 4月の北海道観光におすすめのスポット
    • 星型城塞と桜の名所「五稜郭公園」
    • 日本さくら名所100選に選ばれた桜の名所「松前公園」
  • 5月の北海道観光におすすめのスポット
    • 動物たちの自然な姿に出会える「旭山動物園」
    • 桜の絶景が7km続く北海道遺産「二十間道路桜並木」
【春の北海道観光の服装】
  • 3月の服装
    • インナー:吸湿発熱素材の長袖Tシャツ、ヒートテック
    • 中間着:フリース、スウェット、ニット
    • アウター:防水性のあるコート、ダウンジャケット
    • ボトムス:ジーンズ、スウェットパンツ、コーデュロイパンツ
    • 靴:防水加工のブーツ、スニーカー
  • 4月の服装
    • インナー:長袖Tシャツ、ブラウス
    • 中間着:薄手のパーカー、シャツ、カーディガン
    • アウター:薄手のコート、ジャケット
    • ボトムス:チノパン、スカート、ジーンズ
    • 靴:スニーカー、パンプス、ブーツ
  • 5月の服装
    • インナー:半袖Tシャツ、タンクトップ
    • 中間着:長袖Tシャツ、シャツ、カーディガン
    • アウター:薄手のコート、ジャケット、パーカー
    • ボトムス:チノパン、スカート、ショートパンツ
    • 靴:スニーカー、パンプス
【北海道にきたら食べたい!春のおすすめグルメ】
  • 毛ガニ
  • 行者ニンニク
  • アスパラガス

今回の記事を参考に、春の北海道観光をぜひ満喫してくださいね♪

観光をたっぷり楽しんだ後は、弊社「遊湯ぴっぷ」もぜひご利用ください。

遊湯ぴっぷは、北海道の中心である比布町に位置する温泉宿です。

どこの観光スポットにもアクセスしやすく、遠出の際の中継地点や、旭川観光でご利用いただくのにぴったりです。

天然鉱石を使った温泉や、四季折々の美味しい料理で皆さまをおもてなしさせていただきます。

調理経験15年以上の料理長が丹精込めて作る料理は大変好評で、料理を目当てにリピーターとしてご利用されるお客様もいらっしゃるほどです。

まとめ
まとめ

旅の途中に、遊湯ぴっぷで癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか♪

北海道比布町や旭川にお立ち寄りの際は、ぜひご利用ください。心よりお待ちしております。

遊湯ぴっぷをみてみる