ホテル良佳プラザ 遊湯ぴっぷ|北海道旭川観光比布町人口温泉

0166-85-4700 ご予約はこちら ぴっぷスキー場

4月の北海道観光におすすめのスポット・服装・グルメ情報までまとめて紹介

北海道観光 2024年3月22日
4月の北海道観光におすすめのスポット・服装・グルメ情報までまとめて紹介

4月の北海道は、雪解けが進み、春の訪れを感じる季節です。

まだ肌寒い日もありますが、日差しは日に日に暖かくなり、春の訪れを告げる美しい花々が見ごろを迎えます。

今回の記事では、北海道のローカル情報に詳しいホテル「遊湯ぴっぷ」が、4月の北海道観光におすすめのスポット・服装・グルメ情報までまとめて紹介します!

4月に北海道旅行を計画している方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

4月の北海道の天気と観光にふさわしい服装

日中の気温は上がるところも多いですが、薄手のコートやカーディガンなど羽織れるものを持っておくのがおすすめです。朝晩は0℃近くまで冷えるところもあるため、重ね着で対応できる服装で準備するようにしましょう。

4月の北海道の各地の平均気温を参考に服装を選んでみてください。

気温データ4月の平均気温
札幌最高11.7℃
最低3.4℃
旭川最高11.2℃
最低0.2℃
函館最高12.0℃
最低2.8℃
釧路最高8.0℃
最低0.7℃
※気象庁 統計期間1991〜2020年のデータ

4月におすすめの北海道観光スポット5選

ここでは、北海道の春の訪れを感じられるスポットを中心に5つご紹介します。

それでは早速、4月におすすめの北海道観光スポットを見ていきましょう!

1、歴史と自然が織りなす「浦臼神社」

1、歴史と自然が織りなす「浦臼神社」

1892年(明治25年)に開拓と共に歩み始めた浦臼神社は、浦臼町の歴史を語る上で欠かせません。

境内一面に広がるエゾエンゴサクとカタクリは、春の訪れを鮮やかに彩り、野鳥やエゾリスなどの野生動物も生息する自然豊かな空間となっています。

近年は、その美しい景観が評判となり、アマチュアやプロカメラマンに人気の隠れたスポットとして注目を集めています。

花の見頃は、例年4月下旬~5月上旬頃です。ぜひ、歴史と自然が織りなす美しい景色を堪能してみてはいかがでしょうか。

所在地北海道浦臼町ウラウスナイ183-15
電話番号0125-68-2111(浦臼町)
駐車場なしいこいの森公園駐車場(約20台)をご利用ください
アクセス車:札幌市内から約80分
WEBサイト浦臼神社|観光|浦臼町公式ホームページ

2、星型城塞と桜の名所「五稜郭公園」

2、星型城塞と桜の名所「五稜郭公園」

国の特別史跡に指定されている五稜郭跡は、美しい星型をした日本初の西洋式城塞です。

25.2haの広大な公園には、春には約1,500本の桜が咲き誇り、北海道でも有数の桜の名所として知られています。手漕ぎボートに乗って桜を眺めたり、夜間のライトアップで幻想的な世界を楽しむこともできます。

桜以外にもツツジや藤棚、スイレンなどの花が楽しめるほか、歴史資料館や箱館奉行所など、見どころが満載です。

公園に隣接する五稜郭タワーからは、五稜郭の星形はもちろん、函館市街や津軽海峡を一望できますよ。

所在地北海道函館市五稜郭町44
電話番号0138-31-5505
営業時間【郭内】5:00~19:00、(11~3月)5:00~18:00
アクセスJR函館駅から徒歩約1分の函館駅前電停から市電湯の川行きで約16分、五稜郭公園前電停下車、徒歩約15分
WEBサイト五稜郭公園 | 一般財団法人 函館市住宅都市施設公社

3、日本さくら名所100選に選ばれた桜の名所「松前公園」

3、日本さくら名所100選に選ばれた桜の名所「松前公園」

広大な敷地に約10,000本の桜が咲き誇り、早咲きから遅咲きまで約1ヶ月間花見を楽しめる松前公園は、日本さくら名所100選にも選定されています。公園近くには樹齢300年以上の「血脈桜」も見られます。

また、毎年4月下旬~5月上旬に開催される「松前さくらまつり」は多くの人で賑わいを見せます。

松前城や寺町、松前藩屋敷など見どころ満載の公園内には、高台にある第二公園から松前公園全体と津軽海峡の素晴らしい眺めを楽しめるスポットもたくさんありますよ。

所在地北海道松前町松城
電話番号0139-42-2275(松前町商工観光課)
営業時間松前城資料館・松前藩屋敷 9:00~17:00
休業日無休 公園内に所在の一部施設は休館期間あり。
松前城資料館12月上旬~3月下旬
松前藩屋敷10月末~3月下旬
駐車場150台(松前藩屋敷、さくらまつり期間中は有料)
アクセス・バス:JR木古内駅から約90分「松城」下車、徒歩約3分
・車:函館江差道木古内ICから約70分
WEBサイト松前公園| 北海道松前町

4、国内最大級!大沼湖畔でミズバショウの群生を満喫「ミズバショウ群生地」

4、国内最大級!大沼湖畔でミズバショウの群生を満喫「ミズバショウ群生地」

大沼湖畔の遊歩道沿いには、国内最大規模のミズバショウの群生地が広がります。白く可憐なミズバショウは、桜より早く4月上旬に開花し、道南の春の訪れを告げます。

爽やかな春の陽気の中、レンタサイクルでサイクリングしながらミズバショウを鑑賞するのもおすすめですよ。

所在地北海道七飯町大沼町
電話番号0138-67-2170(大沼国際交流プラザ)
アクセス・車:JR大沼公園駅から約10分
・車:函館新道七飯藤城ICから約20分
WEBサイト大沼国定公園

5、幻想的な光のコントラストと別世界のような美しさ「青い池」

5、幻想的な光のコントラストと別世界のような美しさ「青い池」

北海道美瑛町の人気観光スポット「青い池」では、4月30日まで冬期ライトアップが開催されています。

冬期間は、水面が氷結し雪景色と一体化する青い池。ライトアップでは、照明の光とグラデーションによって、星空、降雪、カラマツの陰影などが鮮やかに浮かび上がり、幻想的な世界を演出します。

静寂に包まれた冬の森の中、氷に覆われた水面、白い雪、光と影のグラデーションは、別世界のような美しさです。

冬の美瑛は非常に寒くなります。暖かい服装で、防寒対策をしっかり行いましょう。

所在地北海道上川郡美瑛町白金
電話番号0166-92-4321
営業時間【ライトアップ期間】11月上旬〜4月下旬
【点灯時間】17:00~21:00 
※月によって変動あり
駐車場1台500円
アクセスJR美瑛駅より車で約20分 道北バスで約20分
WEBサイト白金青い池

4月に食べられる北海道の旬グルメ

クロソイ

クロソイ

冬の寒さに耐えて脂が乗ったクロソイは、北海道では日本海側やオホーツク地域で多く獲れ、4月から旬を迎える魚です。

クロソイは「北海道のタイ」ともいわれ人気が高く、白身魚の中でも特に上品な味わいが特徴で、煮付けや刺身、鍋料理など様々な料理で楽しめます。

シャコ

シャコ

北海道でのシャコ漁は、日本海側の透明度が高い石狩湾に限り行われており、春と秋、2回の旬を迎えます。

石狩湾のシャコは、底引き網ではなく刺し網で漁獲されるため、大ぶりな個体が特徴です。

小樽や札幌の寿司屋では、地元で獲れた石狩湾産のシャコを「地物シャコ」として珍重し、鮮度の高さも自慢の一品です。

行者ニンニク

行者ニンニク

別名「アイヌネギ」と呼ばれる行者ニンニクは、北海道の春を代表する山菜で、4月下旬から5月中旬にかけて店頭に並ぶ天然物は、強いニンニクのような香りが特徴です。

最初はその強烈な香りに驚く人もいるかもしれませんが、シャキシャキとした歯応えと独特な風味を味わえば、やみつきになる人も少なくありません。

生でサラダや和え物にしたり、卵とじや鍋料理などの加熱料理にもよく合います。

まとめ

今回は、4月の北海道観光にまつわる情報をお届けしました!最後にポイントを振り返りましょう。

【4月の北海道観光にふさわしい服装】
  • 薄手のコートやカーディガン
  • 重ね着で対応できる服装がおすすめ
【4月におすすめの北海道観光スポット5選】
  • 歴史と自然が織りなす「浦臼神社」
  • 星型城塞と桜の名所「五稜郭公園」
  • 日本さくら名所100選に選ばれた桜の名所「松前公園」
  • 国内最大級!大沼湖畔でミズバショウの群生を満喫「ミズバショウ群生地」
  • 幻想的な光のコントラストと別世界のような美しさ「青い池」
【4月に食べられる北海道の旬グルメ】
  • クロソイ
  • シャコ
  • 行者ニンニク/li>

今回の記事を参考に、4月の北海道観光をぜひ満喫してくださいね♪

観光をたっぷり楽しんだ後は、弊社「遊湯ぴっぷ」もぜひご利用ください。

遊湯ぴっぷは、北海道の中心である比布町に位置する温泉宿です。

どこの観光スポットにもアクセスしやすく、遠出の際の中継地点や、旭川観光でご利用いただくのにぴったりです。

天然鉱石を使った温泉や、四季折々の美味しい料理で皆さまをおもてなしさせていただきます。

調理経験15年以上の料理長が丹精込めて作る料理は大変好評で、料理を目当てにリピーターとしてご利用されるお客様もいらっしゃるほどです。

まとめ
まとめ

旅の途中に、遊湯ぴっぷで癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか♪

北海道比布町や旭川にお立ち寄りの際は、ぜひご利用ください。心よりお待ちしております。

遊湯ぴっぷをみてみる