北海道旭川観光ホテル 比布町温泉|良佳プラザ 遊湯ぴっぷ

0166-85-4700 ご予約はこちら ぴっぷスキー場

8月の旭川観光におすすめのスポット・服装・グルメ情報までまとめて紹介

旭川観光 2023年3月23日
8月の旭川観光におすすめのスポット・服装・グルメ情報までまとめて紹介

8月の旭川はお祭りが多く、主要な観光スポットもオープンしていることから旅行にもってこいの季節です。

しかし、8月は気温が変わりやすい、夏季限定のスポットがあるなど注意点もいくつかあります。

そこで今回は、地元の温泉宿でお客様から多くのローカル情報をいただく「遊湯ぴっぷ」が、8月におすすめの旭川観光スポットや服装、グルメについての情報をお伝えさせていただきます!

現地に居る宿ならではのスポットを紹介していますので、参考にしていただけると幸いです。

それでは、早速見ていきましょう。

8月の旭川観光のおすすめスポット5つ厳選

まず8月の旭川観光におすすめの観光スポットを5つ紹介しましょう!

1.8月の旭川観光なら外せないお祭り「さんろくまつり」

1.8月の旭川観光なら外せないお祭り「さんろくまつり」

旭川で開かれる最も大きなお祭りの一つ、「さんろくまつり」。普段は飲屋街であるサンロク通りに、屋台がズラリと並びお酒と食事を楽しむことができるイベントです。

また、同じ期間で行われる旭川夏まつりでは音楽フェスやYOSAKOIソーランなどお祭りらしいイベントが盛りだくさん!

8月に入ってすぐ開催されることが多いため、休みが取れそうな方にはぜひ行って欲しいお祭りです♪

営業時間8月上旬※開催時期は公式ホームページをご確認ください
住所旭川市3条通6丁目アークヒルズビル8階
(大雪さんろくまつり実行委員会事務局)
連絡先0166-24-7222
公式ページさんろくまつり

2.アウトドアの”やりたい”がギュッと詰まっている「旭川市21世紀の森」

2.アウトドアの”やりたい”がギュッと詰まっている「旭川市21世紀の森」
出典:旭川市21世紀の森

「旭川市21世紀の森」は、キャンプを中心とした自然体験ができる観光スポットです。

バーベキューハウスやテントスペースはもちろん、バンガローやログハウス、樽型のタルハウスなど宿泊施設の種類も豊富。

100円で入浴できる天然温泉も併設されており、遊んだ後は暖かい温泉で汗と疲れを洗い流すことができます。

水辺で遊ぶも良し、サッカー場やパークゴルフで遊ぶも良し。アウトドア好きにはたまらない観光スポットです♪

営業時間9:30~16:30 ※開催時期は公式ホームページをご確認ください
住所北海道旭川市東旭川町瑞穂888
連絡先0166-76-2108
公式ページ旭川市21世紀の森

3.夏限定の絶景スポット「ニコラス展望タワー」

3.夏限定の絶景スポット「ニコラス展望タワー」
出典:ニコラス展望タワー | 日本夜景遺産

「ニコラス展望タワー」は、スキー場であるサンタプレゼントパーク内にある夏季限定の観光スポットです。

7月下旬〜8月下旬まで夜間営業を毎日行っているため、夜景を見にいくなら8月がベスト!ちょうど旭川の街の明かりを一望できるタワーなので、夜景好きの方におすすめ。

さらに、ニコラス展望タワーは恋人の聖地とも呼ばれるほどのスポットで1階には「愛の鐘」が設置されています。デートスポットとしてここ以上の場所はそうありませんよ!

営業時間昼:10:00〜17:30 夜:17:30〜21:00
※開催時期は公式ホームページをご確認ください
住所北海道旭川市神居町
連絡先0166-63-3232
公式ページニコラスタワー サンタプレゼントパーク 公式サイト

4.暑い日は涼しい川で自然のアドベンチャー「忠別川ラフティング」

4.暑い日は涼しい川で自然のアドベンチャー「忠別川ラフティング」
出典:忠別川ラフティング|フライングドルフィンズアドベンチャーサービス 北海道 富良野

旭川の隣町、東川町で開催される「忠別川ラフティング」はその名の通り、旭岳のふもとを流れる忠別川を川下りしていく夏のアクティビティです。

流れが穏やかな所では自然の景色と香りを楽しみ、波の激しい所は落ちないように体を使うアドベンチャーとして楽しめます。

アウトドア好きなら一回は経験しておきたいアクティビティですよね♪

営業時間AM9:00/PM1:00(1日2回)
住所(集合場所)北海道上川郡東川町東8号北
連絡先0167-23-1421
公式ページ忠別川ラフティング|フライングドルフィンズアドベンチャーサービス 北海道 富良野

5.真夏の極寒体験「北海道アイスパビリオン」

5.真夏の極寒体験「北海道アイスパビリオン」
出典:施設について|北海道アイスパビリオン

旭川のすぐ隣、上川町には「北海道アイスパビリオン」という施設があります。ここは、-20℃の気温や日本最低気温の-41℃の気温が楽しめる氷の世界。

黙っていても汗をかく、そんな暑い8月に氷の世界に逃げ込むと他の季節よりもさらに幻想的な空間に見えます。

防寒着の貸し出しも無料で行っており、手ぶらで行ける施設なのも嬉しいポイントです♪

営業時間9:00〜17:00
住所北海道上川郡上川町栄町40
連絡先0165-82-2233
公式ページアイスパビリオン

8月の旭川の天候と適した服装

旭川は盆地であるため8月は非常に暑い地域です。しかし、地元民が「お盆を過ぎると急に寒くなる」というほど8月上旬と下旬で気温が異なります。

8月上旬に行く時は薄着かつ速乾性のあるものを着用し、下旬に行く場合は上に一枚羽織れるようにするか秋服で出かけるようにしましょう。

中旬に訪れる場合はカーディガンなど調整しやすい服装がおすすめです。

【8月の旭川の気温】

最高気温:26.4℃
平均気温:21.3℃前後
最低気温:17℃

8月に食べたいグルメ

旭川周辺で食べられる旬な食べ物を紹介しましょう。旅行の機会にぜひ食べてみてください。

8月の「マサバ」は口の中でとろけるうまさ

8月の「マサバ」は口の中でとろけるうまさ

マサバは北海道だと7〜8月の短い期間のみ旬を迎える魚です。この時期のマサバは脂が乗っており、刺身で良し、焼いて良しの絶品グルメです!

お酒と共に海鮮類を楽しみたい方におすすめですよ♪

他にも旭川ならではのグルメは盛りだくさん!ラーメンやカレー、肉料理など種類はさまざま。詳しくは以下の記事で紹介していますので、グルメ好きの方は必見ですよ!

まとめ

今回は8月の旭川について解説させていただきました。最後にポイントを振り返りましょう。

8月の旭川でおすすめの観光スポット
  • さんろくまつり
  • 旭川市21世紀の森
  • ニコラス展望タワー
  • 忠別川ラフティング
  • 北海道アイスパビリオン
8月の旭川の服装で気を付けるポイント
  • 8月は上旬・中旬・下旬で気温が変わりやすい
  • 上旬:薄着かつ速乾性のあるもの
  • 中旬:カーディガンなど調整しやすいもの
  • 下旬:秋服
8月の旭川で食べたいグルメ

今回は8月の旭川観光に絞ってのお話でしたが、このサイトでは旭川観光に関する様々な情報を無料で公開しています。ローカルな情報をたくさん詰め込んでいますので、ぜひ参考にしてください。

また、旭川近郊での旅行をお考えの方は、ぜひ8月の比布町にもお越しください。8月の比布町には「ぴっぷ七夕天国」「比布神社 例大祭」など魅力が満載。都心部からやや離れているため交通量も少なくゆったりとした観光を楽しむことができます♪

旭川観光をお考えの方は「遊湯ぴっぷ」もご検討ください。

遊湯ぴっぷは、北海道の中心(比布町)に位置する宿泊施設。どこの観光スポットにもアクセスしやすく、遠出の際の中継地点や、旭川観光でご利用いただける施設となっております。

遊湯ぴっぷは温泉、美味しい料理で旅の疲れを癒したいと思っており、お客様の中には「料理が美味しいから泊まりに来る」という方も。

「遊湯ぴっぷ」の料理は、30年以上続く人気レストラン、仕出し会社が提供する料理で、宿泊された皆様よりご満足いただいております。

まとめ
まとめ

旅の途中に「ほっとする」癒しの時間をつくってみてはいかがでしょうか?

北海道比布町や旭川にお立ち寄りの際は、ぜひご利用ください。

遊湯ぴっぷをみてみる