良佳プラザ 遊湯ぴっぷ

【2022年全道版】北海道で新鮮な海鮮丼が食べられる店舗一覧

北海道ツーリング 2022年8月12日
【2022年全道版】北海道で新鮮な海鮮丼が食べられる店舗一覧

せっかく北海道にツーリングに来たなら食べておきたい海鮮丼。

ここでは全道で食べられる海鮮丼のスポットを紹介しましょう。主要な都市をほぼ網羅して紹介し、北海道のどの地方に行っても美味しい海鮮丼を食べられるよう紹介しています!

Google mapだけでなく、お店の外観も掲載しているので、現地に行っても使える記事にしました、ぜひご活用ください。

ツーリングの途中に立ち寄って新鮮な海鮮丼で心も体も満たしてみてはいかがでしょうか。

道北地方

まずは道北地方の海鮮丼をご紹介。日本海とオホーツク海、両方からの流通ができる地方です。

稚内市「樺太食堂」

稚内市中でも北にある樺太食堂。ここでは「うにだけうに丼」という丼があります。「うにだけ」という名前がついているのに、うに+一品ネタを選べるツッコミ所満載な丼ですが、味は確か。選べるネタも「イクラ・ホタテ・カニ」と高級なものばかりで満足感がとっても高い丼です。

旭川市「雷電鮨」

旭川にある居酒屋「雷電鮨」はランチタイムに生ちらしを出してくれます。ネタは「エビ×2・サーモン・イクラ・ハマチ・とびっ子・数の子」などなど器から溢れんばかりの種類が乗っています。

道東地方

オホーツク海側に面する道東方面へ行く方にオススメの海鮮丼を紹介します。

網走市「オホーツク産直市場 かにや」

毎年流氷が訪れるオホーツク海に面する街、網走市。オススメは「特製海鮮丼」。ホタテやイクラ、ウニを使用した贅沢な海鮮丼で、小鉢とお新子、お味噌汁がついたセットになります。

釧路市「和商市場」

釧路の海鮮丼と言えば、「勝手丼」です!まずはご飯だけを購入し、並べられた新鮮な魚介類を選んで、自分だけのオリジナル丼を作る!

王道なサーモン、イクラの親子丼からボタンえびやウニを乗せた贅沢丼、くじらやカニを乗せた北海道丼など、あなたの好みに合わせた海鮮丼を楽しむことができます。

根室地方「羅臼(らうす)の海味 知床食堂」

「道の駅 知床・羅臼」の2階にある食堂で、店主はなんと現役の漁師さん!ここでオススメしたいのは「うに丼」。エゾバフンウニという北海道のウニを丼いっぱいに敷き詰めたうに丼は、口にかっこむ度に幸せが広がります。

帯広市「ふじ膳」

帯広の地方卸売市場の中にある「ふじ膳」には驚きの海鮮丼があります。その値段なんと「600円」、気になるネタは「タコ・イカ・マグロ・ハマチ・ネギトロ」などなど。採算取れているか心配になるくらい豪華な内容です。

道央地方

苫小牧港や新千歳空港など、北海道に上陸してすぐに行くことができるお店を紹介。帰る直前に海鮮丼を食べたい人にもオススメです。

札幌市「二条市場 大磯(おおいそ)」

札幌の街中にある市場で、いくつかの店舗が並んでいます。そんな中でも「大磯丼」を出している「二条市場 大磯」はオススメ。北海道各地から直送した約10種類もの海鮮を一気に楽しむことができます。

千歳市「どんぶり茶屋」

新千歳空港の国内線ターミナルビル3階にある「どんぶり茶屋」には、「大漁丼」という丼があります。厳選された9種類のネタを使用し、北海道の名刺がわりとなる海鮮丼となっています。

小樽市「滝波食堂」

小樽と言えば海鮮丼、海鮮丼と言えば小樽!そんな小樽を代表する海鮮丼があるんです。その名も「わがまま3品丼」。ネタは「ウニ・イクラ・カニ」。これだけ豪華なネタが乗って、なんと…2,200円。信じられないほど安い料金です、北海道パワー。

苫小牧市「魚金食堂」

魚金食堂には「うおきん海鮮丼」という丼があります。これはその日仕入れた新鮮な10種類前後のネタを乗せた丼なのですが、比喩表現じゃなく丼から溢れてます(笑)「フェリーで上陸した瞬間に海鮮丼を食べたい!」という方や、「帰る直前に思い出として食べていきたい」という方にオススメ!

※ストリートビューの撮影時期が古いので看板が出ていませんが、現在は営業しています!

道南地方

陸路で旅する人は訪れたい函館。もちろん海に面しているので海鮮丼も豪華です。

函館市「いくら亭」

店名にもなっている通り、自家製のタレに漬け込んだいくらを看板商品としています。が、今回は紹介したいのは「函館大漁丼ボタンビスペシャル」。もう一度言います。「函館大漁丼ボタンビスペシャル」。

大きなボタンえびを2尾、ウニ・ホタテ・イカ・そして自慢のいくらを乗せてお値段なんと3,200円。

まとめ

今回は全道各地にある海鮮丼の美味しいお店を紹介させていただきました。気に入ったお店があれば、その街を中心に予定を立ててみるのもアリ。そんな時は、以下の記事を参考にしてください。

北海道でツーリングをする際には、遊湯ぴっぷにもお立ち寄りください。丼ではありませんが、旬のお刺身はお寿司など北海道ならではの海鮮も提供させていただいております。

遊湯ぴっぷは北海道の中心(比布町)に位置する宿泊施設。温泉、美味しい料理で旅の疲れを癒し、翌日の旅を元気にサポートしています。

「遊湯ぴっぷ」の料理は、30年以上続く人気レストラン、仕出し会社が提供する料理で、宿泊された皆様よりご満足いただいております。

まとめ
まとめ

旅の途中に「ほっとする」癒しの時間をつくってみてはいかがでしょうか?

北海道比布町にお立ち寄りの際は、ぜひご利用ください。

遊湯ぴっぷ