ホテル良佳プラザ 遊湯ぴっぷ|北海道旭川観光比布町人口温泉

0166-85-4700 ご予約はこちら ぴっぷスキー場

大雪山国立公園の観光ガイドブック!4つの見どころと楽しみ方を地元の宿がご紹介します

大雪山 2023年5月13日
大雪山国立公園の観光ガイドブック!4つの見どころと楽しみ方を地元の宿がご紹介します

今回は、「世界一大雪山がきれいに見えるまち」である比布町の温泉宿「遊湯ぴっぷ」が大雪山国立公園の見所や楽しみ方、周辺の観光スポットなど、旅行するための情報を一挙公開します!

ローカルな情報満載でお届けしますので、旅行のガイドブックとしてご活用ください♪

大雪山国立公園の4つの見どころ

まず、大雪山国立公園の見どころを4つ紹介しましょう。

1.旭岳ロープウェイからの景色

1.旭岳ロープウェイからの景色

大雪山国立公園の目玉の一つでもある、旭岳ロープウェイ。四季折々の絶景を見ながらのんびり空中散歩できるスポットで、最高の景色を楽しめます。

営業時間9:00〜17:00(季節により変動あり、詳細は公式ページで)
住所〒071-1471 北海道上川郡東川町
連絡先0166-68-9111
料金6/1~10/20大人:3,200円(往復)子ども:1,600円(往復)
10/21~5/31大人:2,200円(往復)子ども:1,500円(往復)
公式ページ大雪山旭岳ロープウェイ

2.高山植物

大雪山国立公園は、標高「約1,600m」にあるため、高山植物という高い山でしか見られない植物が自生しています。ここではその一例を写真で紹介しましょう。

【コマクサ】

【コマクサ】

【エゾコザクラ】

【エゾコザクラ】

【イワギキョウ】

【イワギキョウ】

3.姿見の池

3.姿見の池

姿見の池は、大雪山国立公園を代表する絶景スポット。晴れた日で風がおさまると、逆さまに映し出された旭岳を楽しめます。

また、時間帯によっては太陽を反射して幻想的な景色を映し出すことも。初心者向けの周遊コースを歩けば辿り着けるため、ぜひ一度訪れてみてください♪

4.北海道ならではの動物たち

4.北海道ならではの動物たち

大雪山国立公園では、キタキツネ、エゾナキウサギなど北海道ならではの動物たちが見られます。

晴れた日に自然豊かな景色の中で自生する動物たちをゆっくり眺める。街中ではできない贅沢な時間の使い方です。

小型の動物も多いため、双眼鏡を持っていくことをおすすめします。

大雪山国立公園の3つの楽しみ方

大雪山国立公園の3つの楽しみ方

見どころがわかったところで、次は楽しみ方を見ていきましょう。

1、レクチャーを受ける

山麓駅からロープウェイに乗り、姿見駅に到着後、係員さんが3分ほどのレクチャーを行ってくれます。山の歩き方や、見頃の高山植物、動物・野鳥の目撃情報などその季節ならではの楽しみ方も教えてくれるのでぜひ聞いてから出発しましょう♪

2、トレッキングコースをのんびり歩く

大雪山国立公園内の旭岳には歩きやすいトレッキングコースがあります。1周約1.7kmで、所要時間は約1時間。初心者向けに設定されたコースなのでレクチャーを受けた後すぐに出発可能です。

姿見駅に続く道をぐるっと一周するコースのため、道を歩いていれば駅に帰って来れるのも嬉しいポイント。左右にはロープが張られているため迷う心配もありません。

コースの途中には展望台や、姿見の池があるため気軽に大雪山国立公園を楽しみたい人におすすめのコースです♪

3、事前にアイテムを準備しておく

大雪山国立公園をより一層楽しむためのアイテムも紹介します。

【必須アイテム】
  • 軽いレインウェア:山の天気が変わりやすいため
  • ライト:万が一日の入り時刻を過ぎてしまった時のため
  • ホイッスル:万が一遭難した時に大声を出さなくて済むため
  • リュックサック:両手を開けておかないと危険なため
  • 非常食:チョコレートやカロリーメイト、大福など
  • 水分:少しずつ水分補給できるもの
  • 帽子:熱射病予防のため
【あると楽しめるアイテム】
  • 双眼鏡:高山植物や動物をよく見るため
  • カメラ(スマホでもOK):絶景を納めるため
  • トレッキングシューズ:より歩きやすく、足への負担を少なくするため

アイテムのほとんどは100均で購入できるため、事前に揃えておきましょう。また、登山用品はワークマンが安いためトレッキングシューズやレインウェアをお探しの方にはおすすめです。

大雪山国立公園へのアクセス

ここでは旭川駅から大雪山国立公園への行き方について紹介します。

自動車

道道1160号を東に行くルートで、旭川の街並みと東川町の豊かな自然を眺めながらドライブがてら移動することができます。

バス 66番「いで湯合」

旭川駅からだと片道1,800円、旭川空港からでも片道1,270円かかってしまうため、人数によってはレンタカーを借りた方が安く済む場合があります。

【行き】

旭川駅7:119:1113:1115:11
共栄バスセンター7:289:2813:2815:28
旭川空港7:549:5413:5415:54
旭岳8:5110:5114:5116:51

【帰り】

旭岳9:3011:3015:3017:30
旭川空港10:2212:2216:2218:22
共栄バスセンター10:4312:4316:4318:43
旭川駅11:0013:0017:0019:00

余裕を持って観光するなら、9:11発のバスに乗り、10:51着、ロープウェイトレッキングを楽しみながらのんびり過ごして15:30の帰りのバスに乗る、といったスケジュールになります。

大雪山国立公園周辺の観光スポット

大雪山国立公園周辺の観光スポットについても見ていきましょう。

旭川市21世紀の森

旭川市21世紀の森

旭川市21世紀の森は、自然の中で遊べるアウトドアスポットです。サッカー場やパークゴルフ場をはじめとしたスポットから、バーベキューハウスまで、アウトドアらしい楽しみがギュッと詰まったスペースに。

車であれば、大雪山国立公園からすぐの距離にあるので、事前にお肉を買ってクーラーボックスに入れておけば、そのままバーベキューを楽しむこともできますよ♪

営業時間9:30~16:30
住所〒078-1274 北海道旭川市東旭川町888番地
料金300円〜
連絡先0166-76-2108
駐車場台数有料(500円) / 100台以上(4箇所)

キャンモアスキービレッジ

キャンモアスキービレッジ

冬の期間であれば、キャンモアスキービレッジでスキー・スノーボードを楽しめます。

旭川近郊でも大きいスキー場で、比較的安価な料金設定が特徴。ナイターはなんと500円で滑れてしまいます。

コースは6コースあり、初心者用のなだらかなコースから、上級者向けの急斜面のコースまで、どのレベルでも楽しめるスキー場です。

営業時間9:00〜20:30
住所〒071-1405 北海道上川郡東川町西5号北44番地
料金リフト代1回券:180円1日券:2,500円ナイター券:500円
連絡先0166-82-5001
駐車場台数無料 / 1,000台

旭山動物園

旭山動物園

旭山動物園も大雪山国立公園からの帰り道でアクセスできるスポットです。ほぼ一年を通して開園しているため、どのシーズンでも大雪山とセットで楽しめます♪

バスで移動する場合は、一度旭川駅まで戻る必要があるためレンタカーの人におすすめのコースです。

営業時間10:30〜15:30
住所〒078-8205 北海道旭川市東旭川町倉沼
料金大人:1,000円中学生以下:無料
連絡先0166-36-1104
駐車場台数あり(無料 / 500台)

コラム:4KのVRで360°の大雪山国立公園を楽しむ

大雪山国立公園連絡協議会が公開したYouTubeの動画で、360°のVR大雪山を楽しめます。高画質なドローンで撮影されているため、旅行前の気分を上げるのにぴったり!

まとめ

今回は大雪山国立公園の観光について紹介させていただきました。最後にポイントを振り返りましょう。

大雪山国立公園の4つの見どころ
  1. 旭岳ロープウェイからの景色
  2. 高山植物
  3. 姿見の池
  4. 北海道ならではの動物たち

※レクチャーを受けてからトレッキングコースをのんびり歩くのがおすすめ

大雪山を楽しんだあとは、ぜひ「遊湯ぴっぷ」もご利用ください。

遊湯ぴっぷがある比布町は世界一大雪山が綺麗に見える町として有名です。

山でたくさん遊んだ後は、北海道最大の山を眺められる比布町で、壮大な大自然を目に焼きつけてみてはいかがでしょうか。

遊湯ぴっぷには温泉もあるので、大雪山観光の後はゆったりとお風呂に浸かり、遊びの疲れを癒すことが可能です。

さらに、「遊湯ぴっぷ」の料理は、30年以上続く人気レストラン、仕出し会社が提供する料理で、宿泊する皆様にご満足いただいております。

中には、食事の美味しさに魅了されリピーターとしてご利用してくださる方もいます。

まとめ

まとめ

旅の途中に「ほっとする」癒しの時間をつくってみてはいかがでしょうか?

北海道比布町や旭川にお立ち寄りの際は、ぜひご利用ください。

遊湯ぴっぷをみてみる