ホテル良佳プラザ 遊湯ぴっぷ|北海道旭川観光比布町人口温泉

0166-85-4700 ご予約はこちら ぴっぷスキー場

旭川市周辺にある子どもが楽しめる遊び場を6つ紹介【ローカル情報満載】

旭川観光 2023年2月21日
旭川市周辺にある子どもが楽しめる遊び場を6つ紹介【ローカル情報満載】

この間、子連れのお客様に「旭川の周辺にどこか良い観光スポット無いですか?」と尋ねられました。

ローカルの観光スポットについては、中々情報が無いようでお客様もお困りとのこと。きっと多くの方が同じように困っていると思い、今回記事を書かせていただきました。

この記事では、ローカルな情報通である地元の温泉宿「遊湯ぴっぷ」が、各地方のお客様からいただいた情報を元に、旭川周辺にある子どもが楽しめる遊び場を6つ紹介させていただきます!

特に道東からお越しのお客様には、通り道にあるスポットも紹介しておりますのでぜひお役立てください。

それでは、早速見ていきましょう!

1.体も頭も使って遊べる「大雪かみかわヌクモ」

1.体も頭も使って遊べる「大雪かみかわヌクモ」
出典:大雪かみかわ ヌクモ オフィシャルサイト

大雪かみかわヌクモは、廃校になった小学校をリノベーションして作られました。

中でも一番オススメしたいものは「遊ぶ!天才プログラミング」。お子さんが描いた絵を、直感的なプログラミングで動かすことができる子ども向けの体験イベントです!

※要予約のためご注意ください。

その他にも、柔らかいクッション材のブロックを組み合わせて遊べるフリースペースなど、子どもが楽しめる工夫が盛りだくさん!カフェスペースも併設されているため、お子さんたちが遊ぶ姿を眺めながらゆっくりとコーヒーを飲むこともできます。

営業時間10:00~16:30
定休日火曜日
住所北海道上川郡上川町東雲139−5
駐車場無料 / 20台以上
連絡先0165-82-4000
ベビーカーなし
公式ページ大雪かみかわ ヌクモ オフィシャルサイト

2.木で遊び、木で学べる「くるみなの木遊館」

2.木で遊び、木で学べる「くるみなの木遊館」
出典:くるみなの木遊館 – 上川郡

くるみなの木遊館は、木材を使用した遊具や、木材加工の機材、作品、イベントなど木に関することをとことん楽しめる観光スポットです。

事前予約すれば、木工体験室で木材加工を体験することも可能と、木に触れて遊びながら学べるイベントも盛りだくさん!

都会住みで、自然に触れる機会が中々ないお子さんにオススメしたいスポットです。

営業時間10:00〜17:00
定休日水曜日
住所北海道上川郡当麻町6条西4丁目3−1
駐車場無料 / 26台
連絡先0166-84-2882
ベビーカーなし
公式ページくるみなの木遊館

3.懐かしい木の香りが広がる「木のおもちゃワールド館 ちゃちゃワールド」

3.懐かしい木の香りが広がる「木のおもちゃワールド館 ちゃちゃワールド」
出典:ちゃちゃワールド

北見~旭川の通り道に「木のおもちゃワールド館 ちゃちゃワールド」があります。木の遊園地とも言えるこの施設には、木の遊具はもちろん、巨大な木の機関車、数十体のくるみ割り人形など、ここでしか見られない珍しい展示物もたくさん!

木のおもちゃ作り体験も可能で、オリジナルのおもちゃを作成することもできます。館内ショップには木でできたお土産の数々も販売されているので、旭川旅行の際にぜひお立ち寄りください♪

ベビーカーがあるのも嬉しいポイント。安心して館内を回れます。

営業時間4月~10月 9:30~18:00 11月~3月 10:00~17:00
定休日月曜日(4月~10月:無休)
住所北海道紋別郡遠軽町生田原143−4
駐車場無料 / 30台以上
連絡先0158-49-4022
ベビーカーあり
公式ページちゃちゃワールド
 

4.雪と氷の秘密基地「北海道アイスパビリオン」

4.雪と氷の秘密基地「北海道アイスパビリオン」

北海道アイスパビリオンという施設があります。その名の通り、氷の世界を楽しむことができる施設で、その温度はなんと-20℃!室内なのに極寒です。

ですが、施設の途中には「ホットステーション」という暖かい休憩所もあるのでご安心ください。適度に休みながら、ダイヤモンドダストやアイストンネルを楽しんじゃいましょう!

ダイヤモンドダストなどの展示や、日本最低記録気温の-41℃の世界を体験できるコーナーもあり、雪と氷の世界を楽しみたい方にオススメのスポットです♪

営業時間9:00〜17:00
定休日なし
住所北海道上川郡上川町栄町40
駐車場無料 / 70台以上
連絡先0165-82-2233
ベビーカーなし
公式ページアイスパビリオン

5.絵本の里ならではの夢の図書館「絵本の館」

5.絵本の里ならではの夢の図書館「絵本の館」
出典:絵本の館のご案内

絵本の里、剣淵町には絵本を中心とした図書館「絵本の館」があります。蔵書数は、絵本だけでなんと4万冊!読み聞かせが大好きなお子さんには夢のような空間です。

館内には「読み聞かせスペース」があり、お子さんが気に入った本があればそのまま読み聞かせができます。他のスポットに比べ、ゆっくりと過ごせるのも嬉しいポイントですね。

普段から寝る前に読み聞かせをしている、絵本が大好きでずっと読んでいるお子さんがいるなら、オススメのスポットです♪

営業時間10:00~17:00
定休日水曜日
住所北海道上川郡剣淵町緑町15−3
駐車場無料 / 30台以上
連絡先0165-34-2624
ベビーカーあり
公式ページ剣淵町絵本の館

6.個性的なアルパカと触れ合うレア体験「ビバアルパカ牧場」

6.個性的なアルパカと触れ合うレア体験「ビバアルパカ牧場」
※写真はイメージです

剣淵町にあるビバアルパカ牧場は、個性的なアルパカと触れ合えることが特徴で、お子さんにとっても良い思い出になること間違いなし!

ロッジにはカフェスペースもあり、山頂にはオトナの秘密基地「山Cafe」も。自然の多い剣淵町ならではの景色を見ながら、ゆったりとコーヒーを飲むこともできます。

冬には子どもが遊べるソリなども用意されているので、アクティビティやアルパカと触れ合いたい方にオススメのスポットです。

営業時間10:00〜16:00
定休日なし
住所北海道上川郡剣淵町東町3733
駐車場無料 / 50台
連絡先0165-34-3911
ベビーカーなし
公式ページビバアルパカ牧場

まとめ

今回は旭川周辺にある子どもが楽しめる遊び場について解説させていただきました。最後にそれぞれのスポットを振り返りましょう。

  • 大雪かみかわヌクモ:カフェと併設したフリースペースとプログラミング学習ができる
  • くるみなの木遊館:木の遊具や木材加工体験ができる
  • ちゃちゃワールド:珍しい木の展示物や遊び場がある
  • 北海道アイスパビリオン:雪と氷の展示や遊び場がある
  • 絵本の館:休みながら絵本の読み聞かせができる
  • ビバアルパカ牧場:個性的なアルパカと触れ合うことができる

最後に、私たち「遊湯ぴっぷ」について紹介させてください!

遊湯ぴっぷは、温泉宿であり日帰り温泉としても営業中。日帰り温泉にはランチ付き、お子様料理も提供しているため、温泉で温まったあとゆったりとお食事をお楽しみいただけます。

遊湯ぴっぷは温泉、美味しい料理で旅の疲れを癒したいと思っており、お客様の中には「料理が美味しいから泊まりに来る」という方も。

「遊湯ぴっぷ」の料理は、30年以上続く人気レストラン、仕出し会社が提供する料理で、宿泊された皆様よりご満足いただいております。

まとめ
まとめ

旅の途中に「ほっとする」癒しの時間をつくってみてはいかがでしょうか?

北海道比布町や旭川にお立ち寄りの際は、ぜひご利用ください。

遊湯ぴっぷをみてみる