良佳プラザ 遊湯ぴっぷ

カップルで訪れたい旭川観光スポット7選を地元の宿が語る

旭川観光 2022年11月16日

「パートナーとデートに行きたいけど、近場のデートスポットは行き尽くしてしまった…」そんな悩みを抱えた方におすすめなのが「旭川旅行」。

程よく栄えた都会の周辺に、北海道らしい自然が広がっている旭川には、カップルで楽しめるスポットが沢山あります。

今回は、観光情報に詳しい地元の温泉宿「遊湯ぴっぷ」が、カップルで訪れたい旭川の観光スポットを8個ほど紹介したいと思います!

この記事を参考にしながら、ぜひ旭川で好きな人との特別な思い出を作ってください。

1. 旭川といえばの観光地「旭山動物園」でまずは定番の動物園デート!

1. 旭川といえばの観光地「旭山動物園」でまずは定番の動物園デート!

まず紹介させていただくのが、旭川市を代表する観光スポット、「旭川市旭山動物園」。

立地的に国内で最も北にある動物園で、動物の行動や生活を見せる展示を導入したことでも知られています。2004年に「アザラシ館」を公開して以来、毎年来場者の数が増加中。園内には、レストランやショップもありますよ。

旭山動物園は、独創的なアザラシの展示方法やペンギン散歩などで人気を博してから、1頭のヒグマのために何億もかけてもともと暮らしていた環境に近づけたブースを作るなど、話題性に事欠かない動物園です。

ホッキョクグマやシロフクロウ、オジロワシなど北海道ならではの動物がたくさんいます。さらに、冬の旭山動物園ではペンギンショー「ペンギンの散歩」があるなど、冬ならではの楽しみ方をすることができるんです。

その中でも、普段は見られない夜の動物達の姿が見れる「夜の動物園」は大人気!

8月中旬と旭川冬まつり(2月中旬)の限られた期間でしか開催されていない夜の動物園ですが、夏は午前9時~午後9時まで、冬でも期間中は午後8時半まで開園時間を延長しています。普段はみられないような夜行性の動物が活発に動いている姿も見られるかも。

1度日中の旭山動物園に行ったとしても、夜にはまた別角度から楽しめます。さらに、旭山動物園には急勾配があるため坂を上り切ると町や動物園を見下ろすこともできますよ。夜景も楽しみの1つになりますね。

子どもがいなくても夜間のムードある雰囲気はデートにもピッタリ。可愛らしい動物を見るためのデートコースにもおすすめです。

二人で可愛らしい動物の姿を見れば和やかな雰囲気になりますし、もし話題が尽きたとしても、今見ている動物の話をすれば会話を繋ぐことができます。きっと二人の思い出になること間違いなしのスポットです。

なお場内は展示の構造上、急な坂や回り道が多くかなりの距離を歩くため、こまめにパートナーの体力を気遣って、休憩を挟んであげてくださいね。

営業時間・夏の部
夜の動物園(8月10~6日):午前9時30分~午後9時00分(最終入園/午後8時00分)

・冬の部
雪あかりの動物園(2月上旬):午前10時30分~午後8時半(最終入園/午後8時00分)
定休日2023年4月8日~4月28日、11月4日~11月10日、12月30日~2024年1月1日
公式ページ旭山動物園の公式HP
住所〒078-8205 北海道旭川市東旭川町倉沼

※2023年度の情報です。詳しくは公式HPをご覧ください。

2. 圧巻の全天型プラネタリウム!旭川の人気科学館「サイパル」

2. 圧巻の全天型プラネタリウム!旭川の人気科学館「サイパル」

旭川市の観光スポットの中でも名の上がることの多い科学館「サイパル」。

NASAの宇宙飛行士訓練装置をまねた、疑似無重力体験装置や、月の重力を体験することができるムーンジャンプ、3Dプリンターやレーザー加工で工作ができる「たいけんラボ」など、最新の設備を用いた科学体験が楽しめます。

それらの展示も十分魅力的なのですが、カップルで行くならば断然おすすめなのが「プラネタリウム」

星空の美しさに定評のあるドイツ・カールツァイス社製の最新式プラネタリウム投影機を導入しており、道内最高レベルの星空を見ることができます。プラネタリウムを見た後は、二人で外の夜空を眺めて実際の星座を見つけてみるのも楽しいかもしれません。

プラネタリウムを初めとして、基本的に室内で楽しめる展示ばかりなので、急に雨が降ったり雪が強くなったりして、デートプランが崩されることがないのが「サイパル」の魅力です。

なお、時間によって投影されるものが異なるため、具体的な内容についてはぜひこちらのスケジュールから確認してみてください。

営業時間9:30〜16:30
定休日毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は営業、次の日が休み)
公式ページサイパル公式HP
住所旭川市宮前1条3丁目3番32号

※こちらは2022年の情報です。変更等ございますので詳細は公式HPをご参照ください。

3. 四季折々の花々を二人で!おしゃれなカフェもある落ち着く観光庭園「上野ファーム」

3. 四季折々の花々を二人で!おしゃれなカフェもある落ち着く観光庭園「上野ファーム」

四季によって色々な姿を見せてくれる「上野ファーム」。有名なガーデンデザイナー上野沙由紀さんが作り上げた、英国風の観光庭園です。北海道の気候・風土に合わせた庭園内では、季節ごとに違った花々が広がっています。

元々はお米の個人販売をしていましたが、お客さんに少しでも農村風景を楽しんでもらおうと草花を植えたのが始まりだそう。30年以上経った今では、四季折々の草花の光景が楽しめます。

庭園内には自然味あふれる内装に包まれた「NAYA cafe」があり、「ライスコロッケ」や「チキンロール」などの軽食、地元の牧場から仕入れた牛乳を使った「ソフトクリーム」などが味わえます。

ゆったり二人でくつろぎながら、落ち着いた気分で歩くことができます。花に囲まれた庭園内で、パートナーの写真を撮ってみてもいいかもしれません。

営業時間(2023年度)
4月21日~10月15日
10:00~17:00
定休日開園期間中は無休
公式ページ上野ファーム公式HP
住所旭川市宮前1条3丁目3番32号

※2023年度のスケジュールです。詳細は公式ページをご覧ください。

4. 恋人の聖地と呼ばれるほどに、ムード抜群の展望台「ニコラス展望タワー」

4. 恋人の聖地と呼ばれるほどに、ムード抜群の展望台「ニコラス展望タワー」
引用:日本夜景遺産

「ニコラス展望タワー」は、旭川にあるスキー場「旭川サンタプレゼントパーク」のシンボルとなる展望タワーです。

スキー場の営業期間と夏から初秋の特定期間のみ運営されています。夏から初秋(7月下旬から8月下旬)にかけては、土・日・祝日限定の営業です。

標高330mに位置するタワーの頂上は360度のガラス張りとなっており、天気が良ければ旭川の街並みや石狩川、大雪山、美瑛の景観群などの景色を見ることができます。

夕暮れ時(マジックアワー)に訪れて、変化する空模様と大雪山の絶景を楽しむのがおススメです。

※マジックアワー….日没後から夜が始まるまでの僅かな間、空の色彩がはっきりと見える時間

夜のムードは最高で、プロポーズにふさわしいスポットとして「恋人の聖地」に選定されています。展望タワー1階には「愛の鐘」が設置されているので、デートスポットに最適。

夏には、付近で開かれる「道新納涼花火大会」や「花火in KAGURA」の見物客でにぎわいます。旭川で二人の夜を過ごすなら、「ニコラス展望タワー」は外せないスポットとなっています。

営業時間6月初旬〜10月初旬、土・日曜・祝日:午後6時00分~午後9時
※冬期間は「旭川サンタプレゼントパーク」の営業期間に開場されています。「旭川サンタプレゼントパーク」の営業期間については公式HPからご確認ください。
定休日月・火・水・木・金曜日
公式ページ旭川サンタプレゼントパーク
住所〒070-8025 北海道旭川市神居町

5. 道産食材を使用したリゾットを頂けるカジュアルイタリアン「Risotteria.GAKU tre」

5. 道産食材を使用したリゾットを頂けるカジュアルイタリアン「Risotteria.GAKU tre」
引用:株式会社GAKU[リゾッテリア ガク・夜パフェ専門店] 

旭川のグルメと言えば、塩ベースの「旭川ラーメン」が有名ですが、今回はカップルで訪れたい、オシャレな旭川の店舗「Risotteria.GAKU tre」を紹介させてください。

「Risotteria.GAKU tre」は、旭川で人気のリゾット専門店。旬の北海道素材にこだわった本格的なリゾットが楽しめます。リゾットには主に旭川・東川・美瑛産の野菜が使用されており、地場産の食材を存分に味わうことができるほか、北海道の牛乳を使った自家製ジェラートを10種類以上提供しています。

「Risotteria.GAKU tre」の魅力は2つあります。

一つは、リゾットの種類の多さ。「ブロードベース」「トマトベース」「クリームベース」「自家製ミートソース」の四種類からベースとなる味を選ぶことができ、更にトッピングも選ぶことができるため、リゾットの種類はゆうに50種類を超えます。

二人でリゾットを交換して、食べ比べてみるのもいいかもしれませんね。

二つ目の魅力は、カップルで行くのに適したオシャレな内装。

「カジュアルなイタリアンレストラン」をコンセプトの一つにしているだけあり、その内装はまるでカフェのよう。二人掛けの席がたくさん用意されているため、カップルが居やすい環境で食事をすることができます。

ランチにも、ディナーにもおすすめできる店舗です。北海道の新鮮な食材を、人気店のリゾットで味わってみてください。

営業時間11:30〜21:30
営業時間木曜日
公式ページ株式会社GAKU[リゾッテリア ガク・夜パフェ専門店] 
住所〒078-8214 北海道旭川市4条通20丁目1720−4

6. ディナー後の「シメパフェ」!本のあるモダンアンティーク調のカフェ「SWITCH FLAVOR」

引用:MENU of switchflavor.net

食事の後にパフェを食べる、シメのラーメンならぬ「シメパフェ」。北海道の札幌で始まったこの食文化は、現在東京など全国へ広がりを見せつつあります。もちろん、同じ北海道にある旭川でも「シメパフェ」を楽しむことができます。

旭川で「シメパフェ」をするのにおすすめの店舗が、アンティーク調のカフェ「SWITCH FLAVOR」。

店内は木を基調とした空間で落ち着いた雰囲気を演出しており、テーブルごとブースになっているので他人との視線がぶつからず、二人の時間を邪魔されない構造となっています。

店には沢山の本があり、気になった本を手に取って読むことが出来ます。本好きのカップルなら、いっそう楽しめること間違いなしです。

「抹茶ほうじ茶ゼリーパフェ」、「グラスパフェ」や季節のパフェ、自家製プリンなど、美味しいスイーツメニューが揃っている他、紅茶やコーヒー、アルコールといったドリンクも充実しています。

デートの印象は最後に決まるといいます。夕食の後は素敵なカフェで、思い出に残る最高の一日を演出してみてください。

営業時間月・火・木 18:00〜22:00/LO21:30
金・土18:00〜23:00/LO22:30
定休日水・日・祝
公式ページSWITCH FLAVOR公式HP
住所〒070-0034 旭川市4条通6丁目825番地 パリ街

7. ドライブデートなら外せない!北海道ならではの優美な景色「美瑛の観光地群」

7. ドライブデートなら外せない!北海道ならではの優美な景色「美瑛の観光地群」

もし車で旭川を訪れているなら、ぜひ二人で訪れていただきたいのが美瑛の景観地群です。

旭川から車で一時間程と多少距離はありますが、それに見合うだけの価値が美瑛にはあります。

波打つようになだらかな丘が多い地域である美瑛は、見るだけで心が洗われるような景観地の宝庫なんです。「赤羽の丘」「就実の丘」「ぜるぶの丘」「ケンとメリーの木」「セブンスターの木」「パッチワークの路」など、車からはCMにも取り上げられるほど美しい景色を眺めることができます。

年中無休で景色を楽しめますが、ベストシーズンは7-9月。

画像のような花の絨毯や北海道らしい広大な景色を堪能でき、カップルの写真スポットとしてもオススメです!

北海道ならではの、自然溢れる景観。ぜひドライブデートで楽しんでいただきたいです!

まとめ

以上、カップルで訪れたい旭川の観光スポットを紹介してきました。この記事が、二人の素敵な思い出作りを手助けできたら幸いです。

また、旭川を観光した後、どこに泊まったら良いか悩んでいる際には、私たちの宿「遊湯ぴっぷ」を選択肢に入れてみてください。

遊湯ぴっぷは旭川の隣町、比布町に位置する宿泊施設。温泉、美味しい料理で旅の疲れを癒し、翌日の旅を元気にサポートしています。

遊湯ぴっぷの温泉についてはこちらの記事もご覧ください。

「遊湯ぴっぷ」の料理は、30年以上続く人気レストラン、仕出し会社が提供する料理で、宿泊された皆様よりご満足いただいております。

北海道比布町や旭川にお立ち寄りの際は、ぜひご利用ください。

また、遊湯比布のHPでは、他にも北海道観光に役立つ情報を数多く紹介しています。以下のおススメ記事もぜひ見てみてくださいね。