良佳プラザ 遊湯ぴっぷ

車で1時間以内!秋の旭川観光で外せないスポット6選を地元の温泉宿が紹介

旭川観光 2022年10月3日
車で1時間以内!秋の旭川観光で外せないスポット6選を地元の温泉宿が紹介

北海道といえば、雄大な自然。秋の北海道はそれを十分に味わい尽くせるベストなシーズンです。

自然がカラフルになるこの季節は、旭川には秋に楽しめる有名スポットがたくさんあります。

今回は、地元の温泉宿「遊湯比布」が秋の旭川周辺を存分に味わうおすすめ観光スポットを6個ほど紹介したいと思います。

地元民ならではの情報満載なのでぜひ参考にしてみてくださいね。

1、北海道有数の紅葉スポット!「旭岳ロープウェイ」

1、北海道有数の紅葉スポット!「旭岳ロープウェイ」

北海道でも屈指の紅葉スポットとして有名な旭岳。旭川駅から車で70分とやや遠いこのスポットですが、そのデメリットを感じさせないくらいにきれいな紅葉を見ることができます。

山の頂上からふもとにかけて、緑からオレンジに波のように紅葉していく山の姿は圧巻の一言。ロープウェイを使えばその景色を上から一望することができちゃいます。

ロープウェイを上った先には、「姿見の池」をはじめとするフォトジェニックな景観がみられる散策路があります。一周1.7kmほどなので、自然を眺めながら散歩して、軽い運動をしてみてもいいですね。

運が良ければリスなどの野生動物に会えるかもしれません。

営業時間ロープウェイの順行スケジュールは変動する可能性があります。詳しくは公式HPよりご確認ください。
定休日不定休
住所北海道上川郡東川町勇駒別
連絡先0166-68-9111
駐車場ふもとに「旭岳ロープウェイ駐車場」あり。(一日500円)
見どころ時期9月下旬〜10月上旬

2、鮮やかに色づく雄大な自然。アイヌ民族の聖地「神居古潭(カムイコタン)」

2、鮮やかに色づく雄大な自然。アイヌ民族の聖地「神居古潭(カムイコタン)」

アイヌ民族の聖地、「神居古潭(カムイコタン)」は、旭川の西側の国道沿いにある観光スポットです。

石狩川の流れるこの渓谷は、川の流れが細く急激であり、かつて川を下って物を運んでいたアイヌ人がこの渓谷でしばしば犠牲となりました。アイヌ人は無事に通過できることを祈って、この地を「カムイコタン(神の住む場所)」と名付けたそうです。

そんな神居古潭ですが、現在では木々と渓谷、川の広がる美しい景観地となっています。特に、秋は紅葉も相まって赤茶色に染まる自然をたっぷり見ることができます。当時のアイヌ民族に思いをはせながら、雄大な景色を眺めてみましょう。

営業時間24時間営業
定休日なし
住所北海道旭川市神居町神居古潭
駐車場あり
見どころ時期10月~11月上旬

3、紅葉も見れる!自然豊かな憩いの場 「常盤公園」

3、紅葉も見れる!自然豊かな憩いの場 「常盤公園」
引用:旭川観光コンベンション協会

「常盤公園」は旭川市街地の中心に位置する大きな公園です。

公園内の池には白鳥が浮かんでおり、静かで自然豊かなこの公園は地元の人の憩いの場として長年愛されています。秋には公園の木々が色づいて、きれいな紅葉を楽しむことができます。

公園の近くには道立の美術館と市営の図書館が併設されているため、公園の散歩中にふらっと立ち寄るのもいいかもしれませんね。

郊外にはいけない方、街中で秋を楽しみたい方にオススメスポットです。

子供やパートナーと、落ち着いた気分で散歩してみましょう。

営業時間24時間営業
定休日なし
住所北海道旭川市常磐公園
連絡先0166-521-934
駐車場あり
見どころ時期10月上旬

4、アクセス良好!旭川市街地を一望できる場所「嵐山展望台」

4、アクセス良好!旭川市街地を一望できる場所「嵐山展望台」

旭川市街地の中心から少し離れたところにある「嵐山展望台」。

標高253Mから旭川の市街地を見渡すことができます。嵐山は昔、アイヌ民族に「チノミシリ」(われらが祈る山)と呼ばれ、聖地として崇められていました。展望台から見下ろす景色は素晴らしく、秋にはオレンジに色づく旭川の街並みを一望でき、美しい黄葉の中の散策も楽しめます。夕方に行けば、夕日に照らされてさらにオレンジに染まった景色になるでしょう。

また、天気のいい日は北海道にそびえる紅葉に色づいた大雪山系の山々も見ることができます。

営業時間24時間営業
定休日なし
住所北海道上川郡鷹栖町9線
駐車場あり
見どころ時期10月上旬〜中旬

5、秋には必ず訪れたい!紅葉溢れる温泉地「層雲峡」

5、秋には必ず訪れたい!紅葉溢れる温泉地「層雲峡」

「層雲峡」は旭川から車で1時間で行くことのできる温泉地です。

この地域は比較的標高の高い産地なので早い時期から紅葉を見ることができ、赤、黄色、そして緑が混ざった色鮮やかな景色を楽しむことができるスポットになります。

また、層雲峡には「紅葉谷」と呼ばれる、紅葉を見るために名付けられたようなスポットが存在します。温泉街の外れにあり、片道700mの散策路を抜ければ「紅葉滝」という美しい絶景スポットに。

層雲峡の秋にみたい名スポットも紹介しましょう。

6、層雲峡山道を進むと見えてくる、紅葉の素晴らしい雄大な滝「銀河の滝・流星の滝」

6、層雲峡山道を進むと見えてくる、紅葉の素晴らしい雄大な滝「銀河の滝・流星の滝」
引用:層雲峡観光協会

比布町から東側に、山道をしばらく進むと見えてくるのが銀河の滝と流星の滝。24kmにわたって続く断崖絶壁を流れ落ちる滝の優美な光景には、思わず嘆息してしまいます。

「銀河の滝」は日本の滝百選にも選ばれています。壮大なスケールで断崖を落ちていく滝を、2つ同時に楽しむことができる名スポットです。

営業時間なし
定休日なし
住所北海道上川郡上川町層雲峡
駐車場あり
見どころ時期10月上旬〜中旬

層雲峡は秋に旭川周辺をドライブするなら、ぜひとも訪れておきたいスポットです。

まとめ

秋の旭川を楽しむためのおすすめ観光スポットを6つ紹介しました。長い冬への予感を連れてくる北海道の秋。だんだんと寒くなっていく気候の中でも、素敵な景色を見たり、温泉に浸かったりして、身体も心もあったまれるといいですね

最後に、私たちの宿泊施設「遊湯ぴっぷ」を紹介させていただきます。

遊湯ぴっぷは北海道の中心(比布町)に位置する宿泊施設。温泉、美味しい料理で旅の疲れを癒し、翌日の旅を元気にサポートしています。

「遊湯ぴっぷ」の料理は、30年以上続く人気レストラン、仕出し会社が提供する料理で、宿泊された皆様よりご満足いただいております。

北海道比布町や旭川にお立ち寄りの際は、ぜひご利用ください。

「遊湯ぴっぷ」をみてみる